七夕に想うこと

こんばんは!

myスタイル街と海のウディペキア

LOLCODEのブログです。

九州地方は甚大な被害が出ているようで

これ以上、辛い状況で悲しむ人が増えないことを願っています。

 

毎年、七夕は想いをはせる一日。

今日も十数年前のことを想いだし、空を見上げて

一人酒しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

大人になると、良くも悪くも引き出しが増えて

開かない引き出しもあったり

どこに何を入れていたのかも、

直ぐに思い出せないなんてこともよくあって…

 

でも、ありがたことに

七夕の夜は別です。

星が見えると安心します。

星の光を見ると迷いがなくなります。

 

今日は雲が多いですけど

雲の隙間から、見える輝く星に

心を癒されます。

 

きっとこの世界で同じ星を見てる人がいる。

遠く離れた街にいても、

同じ空、同じ星を見ることができる。

 

ささやかな願いが叶いますように、

 

星に祈ります。

 

何だか今日のブログ、感傷的になってしまってすみません。

 

街では雑踏に流され、今、歩いてる道で良いのかしら?

時にはどこに向かっているのか?と

問い続けることがあります。

そんな時、私はよく本屋さんに行きます。

そしたら、不思議なことに

良い本の出合います。

 

先日も、これまで超、苦手なジャンルの

これまで手に取ることがなかった本が、

今ベットの脇にあります。

 

人との出会いも本との出会いも

偶然ではなく、必然だと思えるようになってきました。

 

必要なもの、手に入れたいものが

必ず自分の思うようになるとは思っていませんが

必要なものを引き寄せるためには

今の自分がどうあるべきか、

そして、自分だけに、必要なものというより

その先に、誰かが喜ぶ笑顔が見えることが

重要だと思っています。

 

七夕に想うこと

笑顔でいてくれること。

 

皆さまにとって笑顔が溢れる一日でありますように。

 

 

 

 

 

Follow me!